D-Checklistとは?
&
課題の解決方法

“D-Checklist”とは?

D-Checklist ( Digital Checklist ) は、
「紙にペンで記入」する点検業務をデジタル化し、
業務の効率化、点検結果データの有効活用、
点検対象の管理向上を実現します。

点検業務デジタル化のメリット

導入後の業務フロー & 現状の課題

現状(データ集計なし)現状(データ集計作業あり)D-Checklistを使用
点検表の作成D-Checklistに点検表を登録
紙の点検表、ボールペン、地図... を準備
■ 起こりやすいミス... 携行品を忘れて取りに戻る、点検表の取り間違い
タブレット端末を持つ
点検を実施し、紙の点検表に記入
■ 起こりやすいミス... 誤記入、記入漏れ
タブレット端末に表示した点検表に入力
点検表を保管
■ 課題... 保管場所がない
点検結果を持ち帰り
データとして打ち込む
■ 起こりやすいミス... 入力間違い、入力漏れ
その場でデータを送信
なにもしない
■ 課題... 集計する暇がない
点検結果を手作業で集計し、
問題が発生しやすい箇所などを分析
指定期間の点検結果をダウンロードし、
問題が発生しやすい箇所などを分析
なにもしない
■ 課題... 問題点は不明のまま
分析結果を点検箇所の管理に利用
問題を予防する